祖師ヶ谷大蔵駅エリア

ウルトラマンの街 祖師ヶ谷大蔵

祖師ヶ谷大蔵のエリアは畑も多い地域でした。駅開通後は商店街が賑わいを見せます。現在の祖師ヶ谷大蔵駅は、ウルトラマンでいっぱいです。これは、円谷プロダクションの旧本社がこのエリアにあったためで、それまでの駅前商店街は、2005年より「ウルトラマン商店街」となりました。駅の発車メロディもウルトラマンであり、駅前の広場にはウルトラマンの立像まであります。駅周辺や商店街ではウルトラマングッズがさまざまな種類販売されており、街の活性化に役立っています。その他、祖師ヶ谷大蔵駅駅周辺にはウルトラマンのみならず、ウルトラセブン、ウルトラマンタロウ、バルタン星人をモチーフにした街灯まであり、街中がウルトラマンであふれています。

祖師ヶ谷大蔵(そしがやおおくら)駅は、1927年に開業した、東京都世田谷区祖師谷に位置する駅です。小田急電鉄小田原線が乗り入れています。バスは東急バス、小田急シティバスが停車します。

ウルトラ商店街

祖師ヶ谷大蔵駅前の商店街、「ウルトラマン商店街」は、200店舗以上が参加している大規模な商店街。祖師谷みなみ商店街、祖師谷商店街振興組合、昇進会が一緒になっています。細長い通りの両側に、たくさんの店が賑わいを見せています。昔ながらの八百屋、豆腐屋、魚屋、肉屋などの店から、カフェやレストラン、スーパーも並ぶ。また、さまざまな店がウルトラマングッズを販売しています。例えば「ウルトラな芋焼酎」、「ウルトラマンまんじゅう」、「ウルトラマンTシャツ」など。ショッピングも食事も楽しめる商店街です。

老舗の洋食屋の絶品デミグラスソース!

祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩2分の所に、創業1961年(昭和36年)の老舗の洋食店があります。「キッチン マカベ」です。50年以上注ぎ足されているというデミグラスソースを使った料理がなんと言っても一番人気。秘伝のソースをかけたハンバーグは絶品です。その他、カツ丼や昔なつかしいオムライスもあります。洋食店と思いきや、ギョウザまであるのは面白いですね。ポークジンジャーやハヤシライス、ナポリタンなど昔ながらの洋食店メニューももちろん揃っています。

仙川沿いで緑に囲まれリラックス

祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩20分程、仙川の両側に広がる「祖師谷公園」があります。緑豊富なこの公園は、川の流れる景色と共にリラックスすることができます。川沿いを散歩したりジョギングしたり、芝生の上でのピクニックにも使える公園です。無料駐車場があるのもありがたいですね。また、桜の季節には仙川沿いに植えられたソメイヨシノが見事な景色を作り出します。

祖師ヶ谷大蔵の賃貸マンション/賃貸アパートの口コミを探す

祖師ヶ谷大蔵駅エリア TOPへ

Copyright © 住みログ All Rights Reserved.