吉祥寺エリア

門前町だった吉祥寺

吉祥寺は古くから4つの寺が残る街で、安養寺、月窓寺、光専寺、蓮乗寺があり、門前町でした。その後農地の開拓が進み、農民が移り住み農業が盛んになりました。鉄道の開通に合わせ人口は増え、さらに主要道路の整備、都心へのアクセスが非常に便利なことも加わり、吉祥寺は全国でも住みたい町のトップに選ばれるほど人気の街となりました。

吉祥寺(きちじょうじ)駅は、1899年(明治32年)に開業した、東京都武蔵野市吉祥寺南町に位置する駅です。JR東日本の中央・総武線(各駅停車)と中央線(快速)、京王電鉄井の頭線が乗り入れています。また、成田空港への特急列車「成田エキスプレス」も停車します。バスは関東バスと西武バスが運行しているほか、空港連絡のバスもあり、羽田空港、成田空港へバスでアクセス可能です。

戦後の雰囲気を残した商店街

吉祥寺駅には、大型店舗、「アトレ吉祥寺」、「吉祥寺パルコ」、「丸井 吉祥寺店」があるほか、昔ながらの商店街も残っています。「ハーモニカ横丁」はもともと闇市だった商店街で戦後の雰囲気を残しています。その他、地元の人たちに人気のアーケード商店街、「吉祥寺サンロード商店街」もあります。

創業昭和36年、昔懐かしい洋食屋

吉祥寺駅から徒歩8分、昭和36年創業の老舗の洋食レストランがあります。「シャポー・ルージュ」は昔から地元の人たちに愛されてきた名店です。創業当時から変わらない味を守るオムライスやメンチカツなど、なんとなく懐かしく感じさせる味を楽しむことができます。店内も落ち着いていて雰囲気が良いのが特徴です。

有名な井の頭公園へ

吉祥寺駅か徒歩5分行ったところに、有名な「井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)」があります。園内には大きな池があり、ここは都内でも珍しい湧水地でもあります。広い敷地内は、ジョギングをしたり、散歩したり、池でボートに乗ったりと、さまざまな楽しみ方をできます。テニスコートもあるので仲間とのスポーツにも使える公園です。春には桜が咲き、見物客で賑わいます。ちなみに井の頭恩賜公園の桜は、「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

吉祥寺の賃貸マンション/賃貸アパートの口コミを探す

吉祥寺エリア TOPへ

Copyright © 住みログ All Rights Reserved.